• ホーム
  • お知らせ
  • Housmartとイオンハウジングネットワーク加盟本部のフォーメンバーズGが業務提携

Housmartとイオンハウジングネットワーク加盟本部のフォーメンバーズGが業務提携

SaaS型の不動産仲介会社向け営業支援システム「プロポクラウド」を提供する株式会社Housmart(本社:東京都中央区、代表取締役:針山昌幸、以下:ハウスマート)は、イオンモール株式会社の運営する不動産事業「イオンハウジング」のネットワーク加盟店本部であるフォーメンバーズグループ(本社:東京都中央区、代表取締役:矢野晃教、以下:フォーメンバーズ社)と業務提携を行います。

プロポクラウドを活用し、不動産営業のDXを推進

この業務提携により、フォーメンバーズ社が展開する不動産仲介店舗のイオンハウジングでハウスマートが提供するプロポクラウド活用を促進し、不動産営業のDX化を図ります。ハウスマートは、フォーメンバーズ社のご意見をもとにDXのサポートをはじめとしたカスタマーサクセスに励むとともに、サービス向上に取り組んで参ります。

株式会社フォーメンバーズ 代表取締役・矢野晃教様より

トップセールスを育成することも大切ですが、営業能力の平準化を行うことで会社全体の底上げをしていくことが経営としても重要だと思っています。特に営業フローでIT化されていない仕組みを見直すことができれば、底上げだけでなく、他社との差別化にも繋がると考えております。
そのような中で、当社では管理や査定の分野でも多様なシステムを導入しておりますが、特にその中でも物件提案を自動化し、お客さまからの見え方がシステマチックでないプロポクラウドを評価しています。イオンハウジングの店舗ということで、集客力が強みの当社ですが、この度、Housmart社と業務提携し、当社加盟店のIT化をさらに進化させ、営業スタッフのスキル差を埋めることで実績を出せる体勢を構築するとともに、業界全体のDXを促進していきたいと考えています。

株式会社Housmart 代表・針山より

この度、フォーメンバーズ社のDX化をサポートさせていただけることを光栄に存じます。フォーメンバーズ社の営業担当の方々が効率よく業務遂行できること、そしてフォーメンバーズ社が展開するイオンハウジングを訪れるお客様の不動産購入・売却がより快適で心地良い体験になることを私たちは切に願っています。
不動産仲介会社においてDX化に取り組まれる企業数が急激に増えてきています。さらにスマートフォンによる情報収集が一般化したことにより、顧客はより慎重になり、検討期間が長期化しています。こういった市場環境の変化に対応するためには不動産営業のDXが必要不可欠です。
私たちは以前から不動産営業業務を分解し、システム化できるもの、そうでないものを分類して参りました。システムで行える業務はシステムに転換し、人にしかできない業務に営業担当者の労力を集中すべきであると考えています。今後も、不動産仲介会社のDX化をサポートできますよう邁進して参ります。