• ホーム
  • お知らせ
  • プロポクラウドで顧客管理から物件提案までの一元化を実現

プロポクラウドで顧客管理から物件提案までの一元化を実現

不動産DXを進める株式会社Housmart(本社:東京都中央区、代表取締役:針山昌幸、以下:ハウスマート)が提供している、不動産仲介会社向けの営業支援システム「プロポクラウド」が2022年4月1日より、各社のCRM(顧客管理システム)とAPI連携できるようになりました。

各社CRMとの連携が可能になり、さらに効率UP

独自の物件データべースを保有し、その中から希望条件にあった物件を顧客に自動提案するプロポクラウドとCRMを連携させることにより、不動産仲介会社は顧客管理から顧客への物件提案までを一貫して操作、管理することが可能になります。なお、すでに導入されているCRMはもちろん、これから導入されるCRMとプロポクラウドを連携させることができます。

ハウスマートはこれからも不動産売買におけるDXを促進し、導入企業のサポートをはじめ、シンプルで使い勝手の良いUIに優れたソリューションを提供して参ります。