【ハウスマート調査】 マンション購入、経済やワクチン接種よりも 物件の品薄・高騰化が影響

【ハウスマート調査】

マンション購入、経済やワクチン接種よりも

物件の品薄・高騰化が影響

不動産仲介会社向けの営業支援システム「プロポクラウド」を提供する株式会社Housmart(本社:東京都中央区、代表取締役:針山昌幸、以下:ハウスマート)は、マンション購入検討者を対象に「住宅購入に関するアンケート」を実施しました。(調査期間:2021年6月1日〜6月9日、回答者数:172人)

「何が解決されれば購入されますか?」の設問に対して「希望条件に合った物件が出てくる」「希望条件に合った物件の価格が下がる」を選択された方が多く、新型コロナウイルスのワクチン接種や日経平均株価など、社会的要因を選択された方が少ないことがわかりました。

51.2%の方が積極的に中古マンションを探している

「購入に対して当てはまるものを教えてください」の設問に対して51.2%が積極的に探していると答えています。現在、ハウスマートの調査によると2021年6月の東京23区の築20年以内の中古マンションの売り出し物件数が前年対比74.0%にとどまっていることがわかりました。なお、価格も110.7%と高騰しています。

このような市況のため、マンション購入検討者は希望条件に合った物件の売り出し情報を常に”待ち”の状態であることが推察されます。不動産仲介会社は、継続的な物件情報の提供が有効であると考えられます。

プロポクラウド概要

プロポクラウドは、営業担当者に代わってお客様の希望条件に合う中古マンションや新築戸建の物件情報やマンション売却に関するコンテンツを自動でメール送信する、不動産仲介会社向け営業支援システム(SaaS)です。

従来、営業担当者がお客様の希望条件に合う物件をレインズ(不動産流通標準情報システム)で情報検索し、物件情報(PDF)をダウンロードしてメールに添付して送付していましたが、「物件数が多すぎて把握しきれない」「長期フォローが必要なので対応しきれない」という課題がありました。このような不動産仲介会社の悩みを解決します。

また、スマートフォンやPCで操作可能な顧客管理、顧客別活動履歴のチェック、物件情報の検索・閲覧、手動メール送付など、営業活動に必要な機能も備わっているので、これ1つで不動産営業のDXを実現することができます。

  • サービス名:プロポクラウド
  • 対象物件:居住用中古マンション、新築戸建(オーナーチェンジ物件除く)
  • 対象エリア:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

株式会社Housamrt(ハウスマート)について

ハウスマートは 「住を自由に」 をミッションに掲げ、テクノロジーとデザイン、不動産の専門知識を融合させ、「住」の概念をもっと自由なものに進化させることを目指しています。

  • 代表者:代表取締役 針山昌幸
  • 所在地:東京都中央区銀座2-10-8 マニエラ銀座ビル6階
  • 設立:2014年10月
  • URL:http://housmart.co.jp/

お電話でのお問い合わせ

03-6264-2410 営業時間:10:00~19:00(土・日・祝日を除く)

☎︎ 03-6264-2410
(営業時間:10:00~19:00)

不動産仲介会社向け営業支援システム「プロポクラウド」が 2021年5月より新築戸建に対応開始

不動産仲介会社向け営業支援システム「プロポクラウド」が

2021年5月より新築戸建に対応開始

〜 テレワーク普及により戸建ニーズが拡大 〜

株式会社Housmart(本社:東京都中央区、代表取締役:針山 昌幸、以下:ハウスマート)が提供する不動産仲介会社向けの営業支援システム「プロポクラウド」が2021年5月より新築戸建にも対応を開始します。

ハウスマートが調査したところ、テレワークの普及により交通利便性よりも広い間取りや生活騒音などの観点から戸建を希望されている方が増加傾向にあります。そこで、首都圏において人気の高い、中古マンションに加えて、新築戸建を新たにデータベースに追加しました。これにより、お客様の希望条件に合った中古マンションおよび新築戸建の自動物件提案が可能になります。

1都3県で200店舗以上が導入

不動産営業のDXを手軽に実現できるプロポクラウドは、現在1都3県において200店舗以上に導入されています。現在、中古マンションにおいては売り出されている物件が減少傾向にある一方で、需要は一定数あることから成約価格が上昇しています。また、郊外に転居される方が出てきたことから、郊外の戸建の需要が伸びてきています。お客様からの人気もさることながら、導入企業からのご要望も多かった新築戸建情報を追加しました。今後も、市況やニーズに合わせてサービスの充実を図ります。

プロポクラウド概要

プロポクラウドは、営業担当者に代わってお客様の希望条件に合う中古マンションや新築戸建の物件情報やマンション売却に関するコンテンツを自動でメール送信する、不動産仲介会社向け営業支援システム(SaaS)です。

従来、営業担当者がお客様の希望条件に合う物件をレインズ(不動産流通標準情報システム)で情報検索し、物件情報(PDF)をダウンロードしてメールに添付して送付していましたが、「物件数が多すぎて把握しきれない」「長期フォローが必要なので対応しきれない」という課題がありました。このような不動産仲介会社の悩みを解決します。

また、スマートフォンやPCで操作可能な顧客管理、顧客別活動履歴のチェック、物件情報の検索・閲覧、手動メール送付など、営業活動に必要な機能も備わっているので、これ1つで不動産営業のDXを実現することができます。

  • サービス名:プロポクラウド
  • 対象物件:居住用中古マンション、新築戸建(オーナーチェンジ物件除く)
  • 対象エリア:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

株式会社Housamrt(ハウスマート)について

ハウスマートは 「住を自由に」 をミッションに掲げ、テクノロジーとデザイン、不動産の専門知識を融合させ、「住」の概念をもっと自由なものに進化させることを目指しています。

  • 代表者:代表取締役 針山昌幸
  • 所在地:東京都中央区銀座2-10-8 マニエラ銀座ビル6階
  • 設立:2014年10月
  • URL:http://housmart.co.jp/

お電話でのお問い合わせ

03-6264-2410 営業時間:10:00~19:00(土・日・祝日を除く)

☎︎ 03-6264-2410
(営業時間:10:00~19:00)

不動産仲介会社向け「プロポクラウド」で 中古マンションの顧客管理・営業活動がスマホで完結

不動産仲介会社向け「プロポクラウド」で

中古マンションの顧客管理・営業活動がスマホで完結!

株式会社Housmart(本社:東京都中央区、代表取締役:針山 昌幸、以下:ハウスマート)が提供する不動産仲介会社向けの営業支援システム「プロポクラウド」のスマートフォン操作が2021年4月中旬より可能になりました。

以前はPCやタブレットのみ対象としており、物件提案メールなど受信側であるお客様はスマートフォンでも操作や閲覧が可能でした。今回の新機能により、送信側である不動産仲介会社の営業担当者もスマートフォンでの対応が可能になり、外出先やPCを持っていない環境でもスムーズなお客様対応を実現します。

不動産営業のDXを実現する

プロポクラウドは営業担当者に代わって、お客様の希望条件に合った物件情報を自動でメール送付する営業支援システムですが、顧客管理、顧客別活動履歴のチェック、物件情報の検索・閲覧、手動メール送付など、営業活動に必要な機能も備わっています。

今回のスマートフォン対応により、顧客情報をプロポクラウドに取り込むことで、スマートフォンでの顧客管理、メールの送受信、通話が可能になります。また、お客様が物件に対して「いいね」したタイミングやメールの返信をリアルタイムで把握することができるため、すぐにプロポクラウド上から電話やメール返信することができます。その後、お客様のステイタスやメモも更新できるので、進捗記録の抜け漏れがなくなり、顧客管理の負担が軽減されます。

プロポクラウド概要

  • サービス名:プロポクラウド
  • 対象物件:居住用中古マンション(オーナーチェンジ物件除く)
  • 対象エリア:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

株式会社Housamrt(ハウスマート)について

ハウスマートは 「住を自由に」 をミッションに掲げ、テクノロジーとデザイン、不動産の専門知識を融合させ、「住」の概念をもっと自由なものに進化させることを目指しています。

  • 代表者:代表取締役 針山昌幸
  • 所在地:東京都中央区銀座2-10-8 マニエラ銀座ビル6階
  • 設立:2014年10月
  • URL:http://housmart.co.jp/

お電話でのお問い合わせ

03-6264-2410 営業時間:10:00~19:00(土・日・祝日を除く)

☎︎ 03-6264-2410
(営業時間:10:00~19:00)

不動産仲介向け営業支援システム「プロポクラウド」が サービス開始から2年で1都3県200店舗突破

不動産仲介向け営業支援システム「プロポクラウド」が

サービス開始から2年で13200店舗突破

株式会社Housmart(本社:東京都中央区、代表取締役:針山 昌幸、以下:ハウスマート)が提供する不動産仲介会社向けの営業支援システム「プロポクラウド」が2021年3月でサービス開始から2年が経ちました。昨今の新型コロナウイルスの影響もあり、営業手法を見直される不動産仲介会社が増えたことで、プロポクラウドの導入も加速し、2021年3月時点の店舗伸長率は前年対比2.1倍となりました。対象エリアの1都3県で200店舗以上に導入され、MRR(月次経常収益)も拡大しています。

どのような企業に導入されているのか

プロポクラウドは不動産仲介に特化した営業システムです。インターネット経由でサービスが利用できるSaaSのため、事前に準備していただくものはなく、PCがある不動産仲介会社でしたら、どなたでも導入即日からご活用いただけます。

 不動産営業のDX化を図ると同時に非対面での営業活動を実現するツールとして、不動産仲介会社の上位20社(※)のうち30%に導入されています。なお、各社のニーズに即した複数のプランを用意していますので、地場の不動産会社などでも導入されています。(※住宅新報調べ「2020年度 売買仲介実績」)

プロポクラウド概要

  • サービス名:プロポクラウド
  • 対象物件:居住用中古マンション(オーナーチェンジ物件除く)
  • 対象エリア:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

株式会社Housamrt(ハウスマート)について

ハウスマートは 「住を自由に」 をミッションに掲げ、テクノロジーとデザイン、不動産の専門知識を融合させ、「住」の概念をもっと自由なものに進化させることを目指しています。

  • 代表者:代表取締役 針山昌幸
  • 所在地:東京都中央区銀座2-10-8 マニエラ銀座ビル6階
  • 設立:2014年10月
  • URL:http://housmart.co.jp/

お電話でのお問い合わせ

03-6264-2410 営業時間:10:00~19:00(土・日・祝日を除く)

☎︎ 03-6264-2410
(営業時間:10:00~19:00)

1都3県に特化した不動産営業支援システム「プロポクラウド2020年12月のMRRが前年約2倍に拡大

1都3県に特化した不動産営業支援システム「プロポクラウド」2020年12月のMRRが前年約2倍に拡大

不動産テック企業の株式会社Housmart(本社:東京都中央区、代表取締役:針山 昌幸、以下:ハウスマート)が提供する不動産仲介会社向けの営業支援システム「プロポクラウド」の202012MRR(月間経常収益)が前年対比1.95倍(195.5%)になりました。

2020年以降、新型コロナウイルスの影響で対面営業が難しくなったことが大きな要因と考えています。既存の導入企業による多店舗展開などもあり、導入店舗数が増加傾向にあります。同時に、物件情報を自動送信するお客様の登録数を増やす店舗数も増加したことを受け、プロポクラウドが自動で物件情報を送付するお客様数が3万人を突破しました。

緊急事態宣言により増える在宅時間に有効なアプローチ

13県への緊急事態宣言発令を受け、改めてテレワークの拡大などにより在宅時間が増えることが予想されます。また、書斎や眺望など家に対する理想像の変化などが起こり、引っ越しニーズが生じる可能性が高いです。

しかし、20204月の緊急事態宣言時同様に、DX化を積極的に行なっていない企業やデスクトップ型のPCを利用している企業におきましては、お客様へのアプローチが困難になります。そこで、プロポクラウドを導入することにより、営業担当者に代わってお客様の希望条件に合った物件情報を自動送信することができます。

プロポクラウド概要

  • サービス名:プロポクラウド
  • 対象物件:居住用中古マンション(オーナーチェンジ物件除く)
  • 対象エリア:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

株式会社Housamrt(ハウスマート)について

ハウスマートは 「住を自由に」 をミッションに掲げ、テクノロジーとデザイン、不動産の専門知識を融合させ、「住」の概念をもっと自由なものに進化させることを目指しています。

  • 代表者:代表取締役 針山昌幸
  • 所在地:東京都中央区銀座2-10-8 マニエラ銀座ビル6階
  • 設立:2014年10月
  • URL:http://housmart.co.jp/

お電話でのお問い合わせ

03-6264-2410 営業時間:10:00~19:00(土・日・祝日を除く)

☎︎ 03-6264-2410
(営業時間:10:00~19:00)

不動産営業支援システム「プロポクラウド」がコロナ禍で129%の伸長

不動産営業システム「プロポクラウド」が
コロナ禍で129%の伸長

〜不動産仲介会社におけるSaaS定着化に向けてサポートページを開設〜

不動産仲介会社向けの営業支援システム「プロポクラウド」を提供する株式会社Housmart(本社:東京都中央区、代表取締役:針山 昌幸、以下:ハウスマート)は、新型コロナウイルスの影響を受け、新規導入および既存導入企業における導入店舗の拡大が増加しています。そのため、2020年7月の導入店舗数は同年4月対比で129%となりました。

129%に伸長した背景

新型コロナウイルスの影響により、従来通りの来店や物件見学が困難になったことから不動産仲介会社は営業手法に関して試行錯誤されている状況です。
従来の不動産営業では限界があると感じられ、これを機に新しい営業スタイルを築こうと、不動産仲介会社におけるDX化が進み始めています。そのため、このような状況下でも営業担当者に代わってお客様の希望条件に合った物件情報を自動送信するプロポクラウドの導入が伸長しています。

導入企業をしっかりサポート

新規のお客様との接点を持つことが難しい状況のため、業績を維持するためには既存のお客様と繋がり続けることが重要です。大切なお客様と繋がり続けるためには人力では限界があるため、プロポクラウドを活用していただき、導入企業の業績に貢献できるようサポートの充足を図ります。

その1つとして、導入企業向けのサポートページをweb上に開設します。(https://support.propo.co.jp/

また、「プロポアカデミー」と題した、活用方法のレクチャーや「こんな時どうする?」に応えるオンラインセミナーを定期的に開催します。

プロポクラウド サポートページについて

プロポクラウド導入企業を対象としたサポートページには、マニュアルや初期設定、新規機能の使い方を実際のシステム画像を用いてわかりやすく解説するだけでなく、見込み顧客へのアプローチ方法など、システムを活用した営業手法までも網羅した「使い方ガイド」があります。

なお、「よくある質問」にはサービスリリースから現在までの約2年間で多かった質問をリストアップし、回答しています。そのほか、動画コンテンツや他社の活用事例などを展開しています。今後もプロポクラウドをご利用いただいている皆さまに役立つコンテンツを充足させていきます。

プロポクラウド概要

  • サービス名:プロポクラウド
  • 対象物件:居住用中古マンション(オーナーチェンジ物件除く)
  • 対象エリア:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
  • 料金:月額5万円〜(税抜)

株式会社Housamrt(ハウスマート)について

ハウスマートは 「住を自由に」 をミッションに掲げ、テクノロジーとデザイン、不動産の専門知識を融合させ、「住」の概念をもっと自由なものに進化させることを目指しています。

  • 代表者:代表取締役 針山昌幸
  • 所在地:東京都中央区銀座2-10-8 マニエラ銀座ビル6階
  • 設立:2014年10月
  • URL:http://housmart.co.jp/

お電話でのお問い合わせ

03-6264-2410 営業時間:10:00~19:00(土・日・祝日を除く)

☎︎ 03-6264-2410
(営業時間:10:00~19:00)