不動産仲介向け営業支援システム「プロポクラウド」が

サービス開始から2年で13200店舗突破

株式会社Housmart(本社:東京都中央区、代表取締役:針山 昌幸、以下:ハウスマート)が提供する不動産仲介会社向けの営業支援システム「プロポクラウド」が2021年3月でサービス開始から2年が経ちました。昨今の新型コロナウイルスの影響もあり、営業手法を見直される不動産仲介会社が増えたことで、プロポクラウドの導入も加速し、2021年3月時点の店舗伸長率は前年対比2.1倍となりました。対象エリアの1都3県で200店舗以上に導入され、MRR(月次経常収益)も拡大しています。

どのような企業に導入されているのか

プロポクラウドは不動産仲介に特化した営業システムです。インターネット経由でサービスが利用できるSaaSのため、事前に準備していただくものはなく、PCがある不動産仲介会社でしたら、どなたでも導入即日からご活用いただけます。

 不動産営業のDX化を図ると同時に非対面での営業活動を実現するツールとして、不動産仲介会社の上位20社(※)のうち30%に導入されています。なお、各社のニーズに即した複数のプランを用意していますので、地場の不動産会社などでも導入されています。(※住宅新報調べ「2020年度 売買仲介実績」)

プロポクラウド概要

  • サービス名:プロポクラウド
  • 対象物件:居住用中古マンション(オーナーチェンジ物件除く)
  • 対象エリア:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

株式会社Housamrt(ハウスマート)について

ハウスマートは 「住を自由に」 をミッションに掲げ、テクノロジーとデザイン、不動産の専門知識を融合させ、「住」の概念をもっと自由なものに進化させることを目指しています。

  • 代表者:代表取締役 針山昌幸
  • 所在地:東京都中央区銀座2-10-8 マニエラ銀座ビル6階
  • 設立:2014年10月
  • URL:http://housmart.co.jp/

お電話でのお問い合わせ

03-6264-2410 営業時間:10:00~19:00(土・日・祝日を除く)

☎︎ 03-6264-2410
(営業時間:10:00~19:00)