インサイドセールスで、すべてのお客様をフォロー

株式会社ハウスプラザ

営業人数:20名

顧客リスト数:約60名

課題:せっかくお問い合わせくださったお客様に対してフォロー仕切れていなかった

マーケティング部 事業推進課 課長
渡丸 優生 様

不動産仲介こそインサイドセールスを

葛飾区や足立区をはじめ、浦和や浦安にも店舗を構えています。各店舗4~8名の営業メンバーとマネージャー(店長)で構成されています。

また、本社兼店舗には20名の営業メンバーに加え、私が属しているマーケティング部などがあります。マーケテイング部は、集客手法の模索や新規プロジェクトの進行などをするとともに、自社サイトやスーモなどの掲載サイトからきた反響に対応したり、テレアポしたりしています。

正直、反響が少ないと思っているわけではないんです。でも、もっと別のアプローチがあるはずと考えていました。また、マーケティング部の中で、インサイドセールスの構想を描いていました。せっかくお問い合わせくださったお客様に対して、早い人だと数日で対応を終えてしまっていたので、もったいないなと。せっかくの反響なのに、時間とリソースが限られているので、なかなかフォロー仕切れていなかったんです。ここは改善したいと常々思っていました。

不動産仲介営業こそ、対面の営業だけでなく、電話やメールなどを用いてコミュニケーションをとる、インサイドセールスが必要だと思っています。

そんな中、お世話になっている方からご紹介を受けたのがきっかけでプロポクラウドを知りました。

スマホ最適なメールデザインで開封率向上に期待

他のツールの営業は毎日のように受けていましたが、自社情報とお客様のマッチングに手間がかかりそうだなと懸念していました。その点、プロポクラウドはデータベースを作らなくていいというのは驚きでした。

また、店舗の営業担当はレインズでPDFをダウンロードし、加工してJPGにしてメールに添付して送っていて…

スマホだと非常に見づらいし、ビジュアル面にも注力していきたいと思っていたので、スマホ表示に適しているメールデザインは「まさに!」という感じでした。シンプルで見やすいですよね。

メール画面には外観写真と間取図、価格、広さなど必要最低限の内容に絞られていて、あとは詳細ページで紹介されているので、メールで気軽に開いてもらえそうだなと思いました。 

プロポクラウドで働き方改革

現状は、各店舗に導入しているのではなく、本社のマーケティング部で導入し、利用しています。メンバーは店舗で営業を担当していた者など、4名の女性です。

反響がきたらすぐに来店してほしいけれども、なかなか難しいので、繋ぎとしてプロポクラウドに顧客情報を登録し、追客するようにしています。返信があれば返すし、開封しているか、どの物件をお気に入りにしているかなど、リアクションがわかるので、電話を掛けるきっかけ作りにも役立っています。

ここだけの話、月1回開催しているコール大会時もプロポクラウドに登録しているお客様は、毎週私たちから物件提案メールを受け取られている印象をお持ちなので、自然と話が盛り上がります。

また、リテラシーが高いメンバーが揃っているわけではないのですが、UXがとてもシンプルなので導入してすぐに全メンバーが自然と使いこなせていますね。

フォローしていないお客様が0なのは安心ですね。継続してフォローもできるようになったのは大きな収穫です。

また、子育てしながらの営業は前例がなかったのですが、プロポクラウドを活用すれば、女性でも継続して営業活動ができるようになるのではないかと思っています。育児をしながらの勤務となると、保育園の時間などもあるので、どうしても勤務時間が限られてしまいます。そのような環境で、お客様対応をすることはなかなか難しいですが、プロポクラウドを使えば、きちんとお客様をフォローできるようになるうえに、割いていた時間も削減できるので、実現するのではないでしょうか。

お客様と接することができる、営業の仕事が好きな女性メンバーがたくさんいるので、これは嬉しいことです。

さらに、今までは一戸建て中心だったが、中古マンションにも力を入れていくことができそうな手応えがあります。今後が楽しみです。

プロポクラウドで新しい長期追客の体験を

プロポクラウドのすべてが分かる!資料のダウンロードはこちら

お電話でのお問い合わせ

03-6264-2410(営業時間:10:00~19:00)

☎︎ 03-6264-2410
(営業時間:10:00~19:00)